神奈川で注文住宅を建てる工務店10社デザイン住宅画廊
神奈川で注文住宅を建てる工務店10社デザイン住宅画廊 » 厚木市の注文住宅ガイド » アイダ設計

アイダ設計

数多くの実績を持つアイダ設計。このページでは、アイダ設計の特徴や工法、プランについて紹介します。

アイダ設計の特徴

正直価格で施主に誠実な態度

アイダ設計は「正直価格」を掲げ、価格におけるトラブルを極力少なくするという信条のもとに注文住宅を建てています。

建築業界は不明瞭な部分が多く、金銭面でのトラブルが後を絶ちません。注文住宅ともなれば、大きな金額が動くぶんなおさらです。アイダ設計は紛らわしい価格設定や誤解されるような価格交渉、不信感を抱かせる対応を避け、正直価格で施主と向き合う誠実な態度を大切にしています。

「良い家は高い」を覆すローコスト高性能住宅

アイダ設計は「良い家は高いを覆す」と宣言しています。注文住宅を建てる際にポイントとなるのはやはりコストです。しかしコストを抑えれば抑えるほど、マイホームの質が下がってしまうようなら、トータル的に割高な印象を受けかねません。

1981年の創業以来、アイダ設計は良い家をつくるノウハウと共に、コストダウンのノウハウも蓄積してきました。価格にも納得でき、コストパフォーマンスに優れた住宅を提供し続けています。

ゼロエネルギー住宅への取り組み

ゼロエネルギー住宅(ZEH)と呼ばれる住宅は、環境省・国土交通省・経済産業省の3省が連携して支援しているエコ住宅です。

アイダ設計は早くからこのZEH住宅に目をつけ、2010年から取り組んできました。

2013年には太陽光付電化住宅「ECOHOUSE」の販売を開始し、2016年にはZEH基準をクリアした注文住宅「BRAVOZNEXT」を販売。そのほか、ZEHビルダーとして登録しています。

設計事務所としての確かな提案力

アイダ設計は社名の通り、設計事務所からスタートした工務店です。現在でも設計専門の部署を設け、年間2,000棟の設計を手掛けています。

アイダ設計は施主の希望を細かな部分までしっかりヒアリング。数々のデザインをつくりあげてきたノウハウに基づく確かな提案力で、施主の理想の家を建てるプランを練り上げていきます。

社員大工育成プロジェクト

年々減少する大工人口。1980年は大工人口が約94万人まで達しましたが、2020年には3分の1である約31万人にまで減少するといわれています。このような時代の流れに、多くの建築会社は施工方法をマニュアル化し、「早くて簡単な建て方」を発展させることで対応しているそうです。

しかし、アイダ設計は社員大工を育成し、日本の技術力の伝承に奮闘しています。ベテラン大工のもとで、確かな技術と物づくりの心を受け継ぐアイダ設計の社員たちは、将来の住宅業界を支える気概を持った社員ばかりです。

アイダ設計の住宅プラン

アイダ設計は、「ブラーボシリーズ」と称する6種の注文住宅プランを用意しています。

「ブラーボスタンダード」は1,000万円台で自由設計の家を建てられる、人気の高いプラン。「ブラーボコンフォート」はスタンダードの性能に、強固な耐震構造やウレタン吹付による断熱の強化などが加わっています。「アイベスト」は設備・住宅構造の両方にこだわった、贅沢さを感じられるプラン。「ブラーボゼネクト」はアイダ設計が誇る高性能ZEH住宅です。「ブラーボファミリー」は各部屋を広く設計した、開放感のある家づくりが可能。「ブラーボスタイル」はより自分流の家づくりを実現でき、まさに世界に一つだけのマイホームを叶えられます。

一貫した自社施工によるコストダウン

アイダ設計はコストダウンのため、さまざまな工夫を重ねています。

まず、最新設備を一括で大量仕入れすることでコストを削減。さらに、木材の仕入れを自社で行うほか、プレカットも自社工場にて行っています。

設計から調査や検査、資材、サービス、営業、建設まですべて外注を挟まずに自社一貫体制を取り、中間コストを削減。浮いた分を依頼主に還元する方針を取っています。

極小地設計も得意分野

通常、極小地は空間の使い方が難しいとされており、設計料が高くなることもあります。

しかし、アイダ設計は創業以来、極小地設計をむしろ得意分野とし多数の実績を持っています。設計料も通常と変わらず、それでいて空間の狭さを感じさせない住まいを提供してくれます。

品質・性能管理への徹底した取り組み

丈夫で長持ちする家をつくるために、品質管理や性能を落とさないための取り組みに余念がありません。震度7クラスの耐震実験をクリアする耐震性に加え、高性能住宅を表彰する数々の賞を受賞しており、住宅性能は折り紙付きです。

熟練の職人が棟梁となり、技術力のある大工を日々育成。また、自社の建設担当者による厳しい現場管理によって品質を維持しています。

もちろん、第三者による住宅検査も実施。全6回・100項目にわたる検査を入念に行ったうえで建物を引き渡します。

アイダ設計は国際規格の品質管理を表す「ISO9001」、さらに国際規格の環境管理を表す「ISO14001」を同時に取得しており、品質管理の基準が非常に高いものであることが実証されています。

これらの品質・性能管理に加え、条件をクリアした注文住宅に最長35年の建物保証とアフターサービスを付与。通常、住宅保証は約20年が一般的ですが、アイダ設計は従来の保証よりはるかに長い期間、施主の家をメンテナンスしてくれます。

工法

公式サイトに記載がありませんでした。

厚木市の注文住宅会社を
カタログで徹底比較!

家を建てられた方の口コミ・評判

こだわりに付き合ってくれたアイダ設計

リフォーム会社に勤めているので、自分の家を建てるときはその経験を活かして設計にこだわりたいと思っていました。念願の結婚も果たし、いよいよ自分の家を建てる時が来たと思い、工務店を探し始めました。いろいろ悩んだ結果、価格が安く私のこだわりにしっかり付き合ってくれたと感じられたアイダ設計に依頼。一番のこだわりは平屋設計です。リフォーム会社でのお客様には、ご高齢で2階をほとんど使わず、1階のみで生活している方が多くいらっしゃいます。そのため、老後に備えて1階のみで生活が完結する家にしました。また、外構の角をなくし、正面の屋根をアーチ状にすることで、ユニークさを出せるように工夫。通る人からは、時々レストランに間違われることもありますね。内装もモノクロ調に統一し、満足いくものに仕上がりました。嫌な顔をせず、細かい部分まで要望を聞いてくださり、予算内でこだわりを実現してくれたので、大変満足しています。

私の憧れも妻の希望も全部かなえてくれた

いろいろと検討しましたが、コストパフォーマンスと私たちの希望を聞いてくれる点でアイダ設計を選びました。私の希望、妻の希望、それぞれをしっかり聞いてくれて、自由な間取り設計で家を建ててくれたのが良かったです。わたしの希望は主に外回りです。広い駐車スペースと、趣味の釣り道具が入れられる物置。中はほとんど妻の希望でつくりました。リビングやキッチンにはアーチを取り入れ、南欧風に。リビングに小上がりの畳スペースを作ったのも良いアクセントになっています。また、キッチンをすこし高めにしてもらったので、料理の際に楽になりました。妻も喜んでくれているようで良かったです。アイダ設計さんは細かい部分までよく聞いてくれる良いハウスメーカーさんです。

狭い土地でも快適で部屋数の多い家

いよいよ家が古くなり、早く建て替えないと、と思っていました。なかなか希望通りの間取りを予算内で建ててくれるところが見つからず、困っていたところにアイダ設計さんと出会いました。防火地域ということもあり、延べ床面積も100m2以下にギリギリまで調整。あまり大きな家が建てられないとはいえ、3人の子どもたちにもしっかり1人部屋をプレゼントしたかったので、2階を4部屋にしました。部屋数が多いにもかかわらず、各設備も狭苦しさがなく、快適に過ごせています。

会社概要

会社名 株式会社 アイダ設計 アイダ設計_公式サイト画像キャプチャ

引用元:アイダ設計
https://www.aidagroup.co.jp/

所在地 神奈川県厚木市金田389-1
定休日 水曜日
設立 昭和56年1月6日
施工エリア 要お問い合わせ
アクセス 小田急小田原線『本厚木』駅
厚木バスセンター10番線乗り場(金田・依知・春日台・内陸工業団地・三増・原当麻行き)
バス7分「金田下宿」停歩1分