神奈川で注文住宅を建てる工務店10社デザイン住宅画廊
神奈川で注文住宅を建てる工務店10社デザイン住宅画廊 » 大和市の注文住宅ガイド » オシダリハウス

オシダリハウス

冬でも暖かい「魔法びんのような家」を提供しているオシダリハウス。「魔法びんのような家」の施工方法や充実した設備、保証制度についてご紹介します。

オシダリハウスの特徴

7つの安心保証制度で施工

オシダリハウスは独自のアフターサポート体制を敷いており、施主は安心して工事に臨むことができます。

工事中の保証として「火災保険」「工事保険」の2つが用意されており、万が一工事中の災害が起こった場合にも万全の体制で対処してくれるでしょう。

工事後のアフターサポートとしては、「地盤保証システム」「瑕疵担保責任保険」「シロアリ工事保証」「防水工事施工保証」、さらにオシダリハウス独自の「アフターサービス基準」が設けられています。アフターサービスでは、スイッチの作動不良や扉の開閉不良など、半年~10年の期間を定めて保証してくれるので安心です。

充実の設備

公式サイトではオシダリハウスが使用している設備が紹介されています。キッチンは「タカラスタンダード」、バスルームは「TOTO」、洗面化粧台やトイレは「Lixil」、内装材には「EIDAI」、玄関ドアには「YKK AP」など、どの設備も高い実績を持つ信頼のおけるメーカーばかりです。

仕様が公開されていると、「どの箇所にどれくらいの費用がかかるのか」をメーカー価格と比較できるため、コスト面での計画が立てやすくなります。

適正価格で提供

オシダリハウスは高性能住宅を適正価格で提供することを目指しています。また、充実した保証制度や豊富な設備内容が魅力的です。

工法

魔法びんのような家

木造住宅においては、壁の隙間にグラスウールと呼ばれる断熱材を入れるのが一般的です。しかし、グラスウールは構造の隙間を完璧に埋めることができるわけでなく、劣化や欠損の可能性もあります。

オシダリハウスではウレタン吹付断熱材を使用した「魔法びんのような家」を提供しています。ウレタン吹付断熱材は構造材に密着するため、建物を魔法びんのようにすっぽり包み込んで熱を逃がしません。冬でも暖かく暮らしやすい住まいを実現できます。

数値が示す高気密性・高断熱性

断熱性を表す数値として「Q値」、気密性を表す数値として「C値」というものがあります。下記の表はオシダリハウスが提供する「魔法びんのような家」と次世代省エネ基準の住宅(※1)、一般の住宅のQ値とC値を比較したものです。

【Q値(cm2/m2)】建物全体として損失する熱量を表す数値

  • 一般の住宅:3-5
  • 次世代省エネ基準の住宅:2.7以下
  • オシダリハウス:1.8~2.5

【C値(cm2/m2)】床面積1m2当たりの隙間の面積を表す数値

  • 一般の住宅:9.0前後
  • 次世代省エネ基準の住宅:5.0以下
  • オシダリハウス:0.5~1.2

上記の表を見ると、オシダリハウスの家の断熱性・気密性が従来の住宅よりはるかに高いことがわかります。とくに、気密性においては次世代省エネ基準の住宅を大きく上回る数値を示しており、ウレタン吹付断熱材の性能が実証されています。

従来の住宅と年間の空調費を比較すると、最大42,840円もお得。コストパフォーマンスに優れた住まいづくりが叶えられます。

※1:都道府県を気候の面から区分して定められた次世代省エネルギー基準に基づいたものです。Ⅳ地域は東北地方を中心とした寒冷地を除く、関東圏~九州までの、日本における標準的な機構を持つ地域を指します。

大和市の注文住宅会社を
カタログで徹底比較!

家を建てられた方の口コミ・評判

オシダリハウスの口コミは見つかりませんでした。

オシダリハウスではありませんが、ウレタン吹付断熱材の住宅を建てた人の口コミを見ると、「外気温と室温に明らかな違いがある」「吹付断熱は本当に暖かく、朝以外は床暖のみで過ごしている」「冷え性ですが、おかげさまで暖かい冬が過ごせました」など、その温かさを実感している人が多いようです。

オシダリハウスは保証もしっかりしています。内容をよく調べて、納得できるようであれば、一度相談に行ってみると良いでしょう。

会社概要

会社名 株式会社オシダリハウス オシダリハウス公式サイトキャプチャ画像

引用元:オシダリハウス
https://www.oshidari-h.com/

所在地 神奈川県大和市南林間6-4-23
定休日 水曜日
設立 平成5年6月15日
施工エリア 大和市南林間を中心とした神奈川県内
アクセス 小田急江ノ島線「南林間」駅より徒歩8分